ジムトレーニングの効果(体脂肪・内臓脂肪等)

2022/06/11

コロナ禍の中、少しおなか周りが気になりだしたこともあり、昨年の6月からジムに通い始めて1年ほどたちました。
当時は、肩が少し痛く(五十肩?)、治療兼トレーニング(リハビリ)を実施してくれる「スポーツ整形外科」と呼ばれる医院に少し通っていたのですが、理学療法士の方から筋肉をほぐすリハビリを受けながら、少しずつ筋肉のトレーニングも取り入れていったほうがいいといわれたのがきっかけでした。

ジムでは、まず、20分ほどランニングマシンで汗を流し、各マシンで少しづつ筋肉トレーニング。
着替えとシャワーもあわせて、トータルで60分程度を毎週3回以上続けることを目標に続けてきました。

実際に家の体脂肪等の測定機能付きのヘルスメータでデータ検証してみました。
(さすがに実際の数値は隠させていただきます。。。。)

去年の6月からほぼ1年間、1カ月ごとの平均値となります。

1 体重の変化
  季節的なものもあるのか、夏に向けては順調に体重が減少していたんですが、冬場に向けては逆に体重が増加してしまっていました。(もちろん、この期間もトレーニングは継続していました。)
  ただ、お正月をピークに、その後は順調に体重は落ちてきて、今のところ1年間で2Kgほど減少しています。
  

2 体脂肪率の変化
  体脂肪率とは、体重に占める体全体の脂肪の比率になりますが、こちらも冬場は少し戻っていましたが、かなり順調に低下しているように思われます。現状では、標準(やや低め)くらいの評価ですね。
    

3 内臓脂肪率の変化
  体脂肪の中で、特に内臓回りにつく脂肪の割合で、つきやすく落ちやすいと言われています。
  この部分の変化が一番、顕著で冬以降、かなり順調に低下しているとともに、明らかにおなかかなりすっきりしていきたように思います。   
  

9月~1月にかけては、数字的にはなかなか効果がでず、むしろすべての数値があがってしまうようなところがありましたが、これは季節的な要因が大きかったように思います。
ですが、無理せず、継続してトレーニングを続けることが重要なんだと思います。
(冬場、体脂肪が増えるのは、自然の摂理なんだろうと割り切っています。)

急激なダイエット等は、おそらく体に負担がかかると思います。
あと1~2年先を目標に続けていきたいと思っています。

とりあえず、ご参考まで。

※関連リンク
年齢別の平均体重について
・年齢別の平均身長について


中学・高校受験対策 個別学習指導塾
セルモ羽根木教室


ブログテーマ

 Tel.03-6379-5443
 営業時間:月~金 13:00~21:00
 お問い合わせフォーム 
「めざましテレビ(フジテレビ)」<br />
取材された動画の様子です!
「めざましテレビ(フジテレビ)」
取材された動画の様子です!
◆外部リンク
 <学習塾検索エンジン-全国学習塾リンク集>

 <学習塾なび>

オンライン英会話(リンゲージスピーク)
 小学生向け
 中学・高校生向け