「ジェンガ」を積み上げてみたら・・・

2020/07/25

当教室では、幼児や低学年の小学生に対して、通常の学習教材以外に木製のブロックなどを使って、空間認識力を高めるような教材(「パズル道場」等)を活用していますが、先日、あるテレビで「ジェンガ」をバランスよく積み上げるチャレンジしてる番組がありました。
「ジェンガ」とは、通常は3つずつ積み上げたタワーから、順番にブロックをぬいて、積み上げつつ、バランスをくずしたら負けというゲームでしたよね。


数十年ぶりにダンボールの中から「ジャンが」を探し出して、まずブロックの数を確認しました。
全部で54本、たぶんこれが基本数なんだと思います。
テレビでは70個以上のジェンガを積み上げていたように思いますが、とりあえずこれでチャレンジしてみました。



まず、40個くらいのブロックでしたが、ある程度詰みあがると意外と安定していました。
ただ、左右のバランスが難しくて、油断すると崩壊しそう。。。

で、残りのブロックを左右のバランスを確認しながら積み上げてみると・・・



なんとチャレンジ成功でした。
「できる」という気持ちと集中力があれば大丈夫なのかなあと・・。

ぜひ、みなさんも「ジェンガ」お持ちの方はぜひチャレンジしてみてください。

中学・高校受験対策 個別学習指導塾
セルモ羽根木教室