• トップ
  • ブログ
  • めざましテレビ(フジテレビ)にて当教室が放映されました!

めざましテレビ(フジテレビ)にて当教室が放映されました!

2019/12/07

昨日(12/6)、当教室がフジテレビの「めざましテレビ」にて紹介されました。
内容としては、政府が経済対策予算26兆円を閣議決定し、小中学校にパソコンを1人1台配備するというもので
パソコンを使った授業を先行している学習塾の様子を取材されました。
https://www.fnn.jp/posts/00049291HDK/201912061700_MEZAMASHITelevision_HDK

取材前日(12/5)の16時30分頃に取材依頼の電話があり、正式決定したのは17時前後でした。
それから取材クルーが到着したのが、19時前・・・。
急いで、保護者に取材があることを通知し、個別インタビューの可否を確認しました。

まず、カメラマンが到着し、生徒が減ってしまわないうちに授業風景等を撮影、責任者(ディレクター)とアナウンサー(新人女子アナ)が到着後、個別のインタビュー等がはじまりました。



小5の女の子は帰国子女ということもあり、ずっと中1レベルの学習をしてきたので、今は中2で学習する過去形の授業を実施しているところです。隣の6才の男の子(髪が長いですが、男の子です。。。)はまだ年長さんで、ひらがな、カタカナの学習をしています。セルモシステムでは小1の国語の”ひらがな”、”カタカナ”の読み方を学習し、プリントにて今は書き方を学習させていました。

取材が終わってからも取材班の方々は、自分たちで楽しそうにパソコンを使った学習システムを体験し、非常に興味をもたれていたようでした。
全員が「これはおもしろい。」という感想をもたれていたようです。

単純に”パソコンやタブレットをまず導入する”という方針には正直賛成しかねますが、しっかりと目的をもって必要ならばパソコンを活用して教育を進めていく事は時代の流れだと思います。
セルモでは、当初からパソコンを使った学習システムを導入、テキストやプリントも併用した学習カリキュラムを運用しているため、先生一人で同時に8人までの授業を実施することが可能で、それぞれが個別のカリキュラムで指導を受けることができます。
逆に言えば、パソコンを使ったシステムがあるからこそできるわけで、また業務も非常に効率化されています。

ご興味ございましたら、いつでも当教室までお問合せください。

セルモ羽根木教室