MOS試験を受験してきました。

2022/03/21

先日、はじめてMOS試験にチャレンジしてきました。
MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)とは、マイクロソフト社製のオフィスソフトであるWordやExcelなどの仕様スキルの証明となる資格のことを言います。
最新バージョンは365&2019で、一般レベルのものと上級レベルであるエキスパートの種類があります。
(※パワーポイント等、エキスパート対応の試験がないものもあるようです。)

今回、受験したのは、EXCEL365&2019で最新のバージョンでした。
個人的には、EXCEL利用歴が20年以上あり、前職ではマクロ機能を使った自動化処理なども作成していて
それなりにスキルには自信がありました。

ですが、現在は仕事上、”使えればいい。”ということもあり、EXCEL2013をずっと使っていました。
今回、受験に向けて、初めて2019のバージョンをインストールしたのですが、まず、メニュー画面が違っていて
どこにメニューがあるのかを確認するのが大変でした。
また、通常使わないのですが、表やグラフ表示用のスタイル等が準備されていて、そのスタイルを選択するというような問題も出題されていました。(ほぼ、個人的には不要な機能でした。。)

このようにオーソドックスな使い方を知っていても、ある程度対策が必要な試験ではありましたが、結果としては満点(1000点)で合格することができました。
とりあえず、メニュー構造やグラフ設定の方法(2019バージョンでの)が確認できたのでよかったです。

この試験を受けた理由は、5月から実施予定のMOS資格試験の監督官として、合格が必須だったからなのですが
4月中にWord等も少し整理しておこうと思います。

MOS試験概要

資格試験について、準備が整いましたらあらためて、ご連絡させていただきます。

※関連リンク一覧
レイアウトを少し変更中です。。



中学・高校受験対策 個別学習指導塾
セルモ羽根木教室


ブログテーマ

 Tel.03-6379-5443
 営業時間:月~金 13:00~21:00
 お問い合わせフォーム 
「めざましテレビ(フジテレビ)」<br />
取材された動画の様子です!
「めざましテレビ(フジテレビ)」
取材された動画の様子です!
◆外部リンク
 <学習塾検索エンジン-全国学習塾リンク集>

 <学習塾なび>

オンライン英会話(リンゲージスピーク)
 小学生向け
 中学・高校生向け