もののしくみ研究室(ロボットプログラミング)について

無料体験授業を実施しております。

「もののしくみ研究室」は、アーテックブロックを使用し、学研とのコラボにより作成されたカリキュラムによりもののしくみやロボットをもとにしてプログラミングの基礎を学習することができるプログラムです。
「ブロックで作ったロボット」は生徒がプログラミングしたとおりに動かすことが可能です。もちろん、プログラミングが間違っていれば、動かなかったり、おかしな動きをしたりします。
どこがどこが間違っているか、何をどう直せばいいかを自分で考えることが大切です。


1つのカリキュラムは1ヶ月分(90分×2回)を目安にしており、テキストにそってプログラミングを学習する「基礎」(90分)と、そこで習得したことを活用してオリジナル作品を作る「応用」(90分)で構成されています。

随時、無料体験授業を実施しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

① 音響付歩行者用信号機



② バトルロボ動画


③ 踏切


④ 6軸二足歩行ロボ


⑤ 自動追尾カー


⑥ 工業用アームロボ